Skip to menu
Skip to menu
Skip to content
Skip to footer
向世界开放的大田,梦想成真的市民,韩国新中心城市

大田紹介

  • シンボルマーク

    快適な生活の基盤である大田地域が、国土、交通、行政、科学、文化、流通の中心地として力強く跳躍し光り輝こうとする、大田市民の夢と理想を表現している。

  • 市の花 : 白木蓮

    花言葉は友情。麗しい春の日、葉の出る前にふくよかな純白の花を咲かせる花の中の女王で、優雅で格調高い市民精神を象徴している。

  • 市の鳥 : カササギ

    最高の吉鳥とされる鳥で、「朝カササギが鳴くと懐かしい人が来る」という俗説があるように、万民に美と軽快さを届けている。

  • 市の木 : 松

    韓民俗と哀歓を共にしてきた木で、姿が秀麗なだけでなく、 青い葉と真っ直ぐな幹は韓国のソンビ(儒生)精神とも通じるものがある。

  • キャラクター

    ハンクミ

    夢の都市、大田で生まれ、ハンビット塔を守っている小さな王子さま「ハンクミ」は、「科学と未来」という大田のイメージを象徴する。全体的な形は、新千年のトップに立ち堂々とさっそうと進んで行く大田市民の勇気を表し、清かな自然環境を視覚化した。ヘッドホンとアクセサリーはネットワーク時代を象徴し、その中心に大田市民がいることを意味する。

    クムドリ

    大田エキスポ‘93の公式マスコットである「クムドリ」は、科学技術、産業の発展を通じた人類の平和と共存共栄の未来像を提示し、若者に夢と希望を与える宇宙の赤ちゃん妖精の姿をしている。