Skip to menu
Skip to menu
Skip to content
Skip to footer
向世界开放的大田,梦想成真的市民,韩国新中心城市

観光ガイド

サムゲタン(参鶏湯)
大田のサムゲタン(参鶏湯)は近隣の特産物である錦山の高麗人参、連山の鶏を使った調理法が以前から発達し、他の地域のサムゲタンと差別化される健康食として発展、1993年から大田の郷土料理として指定・管理されている。あっさりした味わいで消化がよく、子どもや高齢者にもよい。

材料

鶏、もち米、高麗人参、栗、なつめ、鹿角、銀杏、キバナオギ、ニンニク

調理法

鶏、高麗人参、なつめ、鹿角を入れて4~5時間煮込んだスープに、鶏肉と残りの材料を入れてよく煮込む。

特徴

あっさりした味わいで消化がよく、育ち盛りの子どもや高齢者の健康食としてもよい。