Skip to menu
Skip to menu
Skip to content
Skip to footer
向世界开放的大田,梦想成真的市民,韩国新中心城市

観光ガイド

大田ドゥルレ山道 画像

はじめに

山山が長く伸びて大田をくるんでその間で3大河川である大田川、柳等川、甲川が順に会って錦江に流れる。市内で眺めれば西の方に禁男静脈の名山鷄龍山を背景で錦繍峰、道徳峰が円匙渡って甲下山、雨傘峰につながって北の錦屏山で流れる。東では鶏足の稜線が長く伸びて食藏山ににょっきりとそびえたち南に寳文山、九峰山を刺繍してまた西の方の牝鷄山、錦繍峰、道徳峰の尾根と山道で会っている。 2004年9月19日から案内山行を始めた大田ドゥレ山道連結は尋ねやすい大田の山々を繋いで多くの市民たちが大田周辺の山を一回り振り向かせようとするのだ。大田を取り囲んでいる山を続いて歩いてみると大田全体の多様な姿を眺めることができるし、大田がどんなに美しいのか自然に感じるようになる。 それとともに自然環境を大事にするようになって大田を愛する心を持つようにならないか! いつどこでも周辺を察すればいつも空に線を引きながら大田の山山が睦まじく近付く。その山を見ながら喜びを感じたら大田の山が大田を抱いているように私たちも胸の中に大田の山を抱くようにならないか! このような意味で約300里に達する大田ドゥレ山道連結(133km) コースを12個区間で分けて市民たちが易しくて楽に山行を楽しむように大衆交通と山行指導を含んだ手短な案内書を作った。多くの市民たちが利用して私たち地域の美しい山山が完全に市民の胸に帰って来てほしい。

情報

  • 時間 : 09:00 ~ 24:00