Contents

4コース

神仙岩桜道、古鳳山城出会い道

4-1(神仙岩桜道):新上洞廃道路駐車場(出発)→堤防道(0.5km/20分)→クムソン村(1.5km/40分)→神仙岩(2km/50分)→神仙岩(2.5km/1時間所要), 4-2(古鳳山城出会い道):クムソン村入口バス乗り場(出発)→サンチョン村会館(0.5km/10分)→古鳳山城(2.3km/1時間)→堤防(5.5km/1時間50分)→新道廃道路駐車場(6km/2時間所要)

神仙岩桜道、古鳳山城出会い道
位置 東区注山洞クムソン村周辺
区間 4-1:2.5km/1時間所要
4-2:6km/2時間所要
コース 4-1(神仙岩桜道):
新上洞廃道路駐車場(出発)→堤防道(0.5km/20分)→クムソン村(1.5km/40分)→神仙岩(2km/50分)→神仙岩(2.5km/1時間所要)
4-2(古鳳山城出会い道):
クムソン村入口バス乗り場(出発)→サンチョン村会館(0.5km/10分)→古鳳山城(2.3km/1時間)→堤防(5.5km/1時間50分)→新道廃道路駐車場(6km/2時間所要)
アクセス バス:60番、61番-120分間隔(大田大→板岩駅→クムソン村→冷泉)
バス:71番-140分間隔(東新高→クムソン村→稷洞→梨峴洞→新灘津→龍湖洞)
ナビゲーション利用時の検索住所 東区注山洞43番地(クムソン村入口)
太古の美しさ第4コース|神仙岩桜道、古鳳山城出会い道

爽やかに敷かれた昔の高速道路の下に大清湖堤防が姿を現す。一歩移動するたびに湖畔の静けさに心が真剣になる。横でアヒルと白鷺がのんびりと遊び、歳月と共に伸びた柳が髪のようにびっしりとしている。
クムソン村の入口の見事な花と、道沿いの木々から目を離すことができない。最も勇壮かつ美しい桜団地として知られている、ここに沿って上がって行くと、神仙が遊んだという神仙岩が本当に勇壮ながらも素朴である。

道を渡り、サンチョン村から始まった丘は山になり、森を成して上る人と一つになる。すぐにでも陽が沈むように森の中は陽を飲み込み、静かに歩みに沿って古鳳山城まで静かな声としてついて来る。

写真

コース全景画像コース全景画像
  • 담당부서 : 공원녹지과
  • 담당자 : 지옥향
  • 문의전화 : 042-270-5581