Contents

文化遺産

대전시_대덕구_송용억가옥_전경1.JPG 画像
Zoom in
宋容億(ソン・ヨンオク)家屋
タイプ
文化遺産
所在地
大田広域市大德区同春堂路70
電話
+82-42-608-6575
ホームページ

内容

大田広域市民俗資料第2号に指定されているこの建物は、宋浚吉(ソン・ジュンギル、号は同春堂)の二番目の孫、宋炳夏(ソン・ビョンハ)が分家して住んでいたところで、現在11代目が住んでいる歴史ある家屋。一脚大門に入ると、左に大きなサランチェ(居間)があり、右には小さいサランチェがある。小さいサランチェの左にある中門に入ると「ㄱ」字型の平面に四角錐の形をした礎石を置き、四角の柱を立てた三梁家としてシンプルに飾ったアンチェ(母屋)がある。アンチェは最近板の間にガラスの繰り戸を設け、原型が少し変わった。アンチェ前にある小さいサランチェは前面8間、側面2間に一重軒入母屋の一字型建物で、右端には一段高いぬれ縁を置いて趣を加えた。垣の外の右には中央に人工の島を置いた大きな池があり、趣を深めている。

위로
큰이미지